初めての宿泊スキーツアー・スノボツアー前必見!ツアーの流れ[朝発・夜発バス編]

最終更新日:2018年02月02日
初めての宿泊スキーツアー・スノボツアー前必見!ツアーの流れ[朝発・夜発バス編]のイメージ
初めての宿泊スキーツアー・スノボツアー前必見!ツアーの流れ[朝発・夜発バス編]のイメージ
初めての宿泊スキーツアー・スノボツアー前必見!ツアーの流れ[朝発・夜発バス編]のイメージ
初めての宿泊スキーツアー・スノボツアー前必見!ツアーの流れ[朝発・夜発バス編]のイメージ

スキーツアー・スノーボードツアーの宿泊プランに申し込めば宿やリフト券・往復バスなど基本的な内容はすべて付いてきます◎しかし実際のところ当日はどのような流れになるのか、詳しくご紹介!

 

○出発~スキー場到着
集合時間までにご集合ください。受付に代表者の方のお名前と人数を伝えていただき、バスへご案内となります。乗車の際にバス入口に座席表を貼っているので確認します。ツアー参加者みなさま乗車後に[リフト引換券・レンタル引換券・各種割引券]等をお配りします。
バス出発後、2~3回ほど休憩のためパーキングで立ち寄り、現地へ到着します。朝発バスの場合はここで朝食を購入するのもおすすめです。

・朝発バス
到着後、レンタルされる方はクーポンに記載のレンタルショップでレンタルを行い、荷物預けや着替えは宿又はスキー場で行います。宿チェックインはおおむね15時以降です。

・夜発バス
到着が早朝となるので、スキー場オープンの時間まで宿泊施設のロビーなど待機場所で待ちます。その間に朝食を取ったり、クーポンに記載のレンタルショップでレンタルを行います。宿に荷物預けや着替え場所があるのでそちらを利用しましょう。宿のチェックインはおおむね15時以降となります。

 

○スキー場
到着後、準備ができたらリフト券を引き換えに!スキー場の全てのリフト券売り場で対応が可能なので一番近いところで引き換えてしまいましょう。身支度ができたら思う存分ゲレンデを楽しんでください!
ウェアや板はレンタル品でも宿に持ち帰りになりますので、宿所定の場所にて置いておきます。

 

○宿チェックイン~宿出発~スキー場~お帰り
ゲレンデを満喫したら、夕食の時間に間に合うように宿でチェックインを済ませましょう。次の日に備えてしっかり休息をとることをおすすめします◎
翌日、朝ごはんを済ませ身支度を整えたらチェックアウトを行い、荷物は宿又はスキー場に置いておきます。
思い残すことのないよう、帰りの時間までスキー場を満喫してください!
時間までにレンタルの返却を済ませ、帰りの支度をします。滑り終わった後に立ち寄り温泉へ寄って汗を流して帰るのもおすすめです。
お帰りのバス停へは出発の10分前に到着しておくようにしましょう。到着駅周辺での解散となりますので、お忘れ物のないようバスをお降りください。

 

~バスツアーのココに注意~
・当日キャンセル(取消料50%)はバスの出発時間前までとなります。朝10:00から夜18:30の間は予約センターへ、朝6:00~10:00・夜18:30~24:00の間は緊急連絡先までご連絡ください。取消料を差し引いた旅行代金を後日返金します。
・クーポン券の内容や宿での対応に不明点があればすぐに緊急連絡先又は予約センターにご連絡ください。すぐにお宿やスキー場と連絡を取り対応します。

ツアーのイメージはつかめましたか?上記の流れは一例となるので、事前にお送りしている予約確認メールや現地で受け取るクーポン券の内容をしっかり読んで旅行をスムーズに楽しみましょう◎

一覧に戻る

こちらもオススメ

温泉施設・日帰り入浴施設が充実!おすすめ21スキー場のイメージ

温泉施設・日帰り入浴施設が充実!おすすめ21スキー場

HAKUBA HALLEY栂池高原スキー場(長野)-スキー場周辺のおすすめ宿5選-のイメージ

HAKUBA HALLEY栂池高原スキー場(長野)-スキー場周辺のおすすめ宿5選-

夏の白馬旅行[白馬五竜]おすすめの観光地をご紹介のイメージ

夏の白馬旅行[白馬五竜]おすすめの観光地をご紹介

PAGE TOP