Loading...

条件を選択してください

フリーワードを入力してください

ツアーコードを入力してください

奥利根_トップ画像
スキー場

群馬県の人気スキー場 ベストランキング11!

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ 運営事務局

投稿日2020.11.05 更新日2020.12.03

群馬県は、都内から約2時間のロケーションが魅力!充実のゲレンデやキッズパーク、温泉まで楽しめて、家族や友人などとの旅行におすすめです。そんな中でも今回は、日帰りがしやすく観光・温泉を満喫できる人気の11スキー場を紹介します。

トラコ

恒例の家族旅行を計画中なんだけど、年末年始の遠出は避けて、車で日帰りできる近場でいいところを探そうと思ってるんだ。

家族旅行か、いいね!今から情報をゲットして、早めのツアー予約をするのがいいね。都内からだと、群馬県にスキー場がたくさんあるよ。

トラオ
トラコ

群馬か…群馬県って、「ぐんまちゃん」がいるところだよね? かわいい馬のゆるキャラ!

近いから、シーズン中に何度も行けそうだよ。家族旅行の他に、気軽に友だちとも出かけられるし、スキーやスノボのスキルアップもできるね。

トラオ
トラコ ボード持ち

スキーの後に、温泉や街巡りなんかが楽しめると最高!どんな特徴があるのか、人気のスキー場を見てみようよ。

 

群馬県ってどんなところ?群馬のスキー場が人気の理由を徹底分析!

群馬県は、尾瀬の湿原や草津温泉など全国に知られる観光地が多い県です。県全体の6割が森林に覆われており、冬は積雪も多いことからスキー場も豊富。
多くのスキーヤー・スノーボーダーがスキー場を訪れます。その人気の理由は4つあります。都内からのアクセスがよいこと、雪質のよさ、多彩なゲレンデ、そしてアフタースキーを楽しめる温泉や観光スポットも多いことです。「ぐんまスノーエリア共通リフト券」 は今年も9月1日から受付開始となっており、スタンプラリーなどのイベントも開催されています。
新型コロナへの対策もしっかり行いながら、日帰りやショートステイで気軽にウィンターレジャーを楽しみたい人に、おすすめなのが群馬エリアです。

 

  • 都内からのアクセス抜群!

沼田ICや水上ICなど、スキー場最寄りのICと練馬ICの間は距離でいうと約130kmから140km。所要時間は1時間20分から30分という近さです。沼田ICから約30分のたんばらスキーパークや、水上ICから約5分のノルン水上スキー場などが、アクセスのよさではトップクラス。
その他、紹介するスキー場も、ICからの一般道を含めて都内から2時間から3時間で到着する距離です。融雪道路が配備されていたり、ロードトラブルに駆けつけてくれる「お助け隊」が巡回していたりと、訪れる人をもてなしてくれるサポートもあります。

 

  • パウダースノーな雪質に定評あり!

2,000m級の山岳も多い群馬県。さらには、日本海で発生する雪雲は、山越えの際に湿気を失い乾いた状態で群馬各地に到達することから、サラサラのパウダースノーが生まれるのだそう。パウダースノーに出合いたいなら、標高の高いスキー場を狙うべし。万座温泉スキー場や川場スキー場などがおすすめです。

 

  • 充実のキッズパークから上級者コースまで多彩なゲレンデ

最近ではこども向けのゲレンデを用意しているところが多いようですが、初心者から上級者まで手厚い群馬のスキー場はさらに充実!ミキハウスの認定士が50項目を調査し「安心してこどもと遊べるスキー場」として「ウェルカムファミリーのスキー場」第1号に認定されたのが、軽井沢スノーパークです。また、趣の異なる複数のキッズパークが設置されているのは、万座温泉スキー場。上級レベルコースの割合が多いのは、奥利根スノーパークや水上宝台樹スキー場です。ランキングでも紹介していますので、ご覧ください。

 

  • 北軽井沢をはじめとした観光スポットもたくさん

泊まりで群馬のスキー場に出かけるなら、ウィンタースポーツの前後に立ち寄りミニ観光を加えるのもおすすめです。群馬は自然や文化の観光名所が豊富。北軽井沢では、1月は神事の川原温泉湯かけ祭り、2月は北軽井沢炎の祭りなど、見どころも満載です。自然に囲まれた軽井沢ショッピングプラザも、碓氷軽井沢ICから車で約14分のところにあります。また、近代日本の礎を築いた、世界遺産「富岡製糸場」を訪ねるのもおすすめ。関越道・藤岡JCTから上信越自動車道・富岡ICで降りて約10分です。

 

  • 日帰り温泉も楽しめる!

ウィンタースポーツで疲れた体を温泉に沈める…想像しただけでジーンときますね!温泉で有名な群馬県は、日帰り入浴が可能なスキー場が数多くあります。スキー場の施設内に温泉がある丸沼高原スキー場をはじめ、隣接するホテルでの日帰り入浴ができるスキー場を、ランキングでもたくさん紹介します。

 

群馬県人気スキー場ランキングベスト11

都内から約2時間から3時間で移動できる群馬県には、初心者から上級者まで満足できる人気のスキー場が目白押しです。ポイントは、自然の恵みを実感できる雪質の高さ、そしてゲレンデの充実度! さらには温泉や観光など、アフタースキーのお楽しみもハイレベルです。どのスキー場も甲乙つけがたい中、ちょっと欲張って11のスキー場をピックアップしてみました。

 

1位:丸沼高原スキー場

丸沼高原スキー場

人気ランキング堂々の1位は、標高2,578mの日光白根山に位置する丸沼高原スキー場です。人気の理由は、雪質のよさとスノーパークの充実ぶり。ロープウェイ山頂の標高2,000mを誇り、シーズンを長く楽しみたい、あるいは雪質にこだわりたいスキーヤーやスノーボーダーに支持されています。
スノーパークには10以上の多種多様なアイテムがあり、初心者も上級者も楽しめるコースが満載です。更衣室やレンタル受付などがあるセンターステーションは、お土産やウィンターグッズのショップも充実。混雑を避けてくつろぎたい時には、レンタルルームの事前予約がおすすめです(予約はインターネットのみ)。
ウィンタースポーツの疲れを癒やしてくれる、日帰り入浴施設「座禅温泉」もあります。また、宿泊するなら、ロープウェイ乗り場にほど近いペンション村で、お気に入りの1軒を探すのも一興。ディナーやデザートが充実している、家族や友人同士に嬉しいメゾネットタイプの部屋があるなど、個性あふれるペンションで、きっと心に残る一夜が過ごせることでしょう。
都内から丸沼高原スキー場に向けては、12月から3月の間、「バスタ新宿」発着の「かたしなスノーエクスプレス号」が運行しています。到着地の「道の駅尾瀬かたしな」からは、このバスの利用者限定のシャトルバスが、丸沼高原まで連れて行ってくれるので楽々です。
ゲレンデは、リフト乗車補助つきで初心者に嬉しいビギナーズコースがある一方、中・上級者にも手応え十分。最長滑走4,000m、最大斜度32度、さらに工夫を凝らした地形アレンジで、スリリングな滑りを楽しめます。

基本情報
名称 丸沼高原スキー場
コース コース13本・リフト9本・ゴンドラ1本・最長滑走距離4,000m
レベル 中・上級者向け
アクセス [車]関越道・沼田ICより約50分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅より丸沼高原行バス約25分
立ち寄り入浴 座禅温泉(センターステーション新館2F)13:00~17:00
公式サイト https://www.marunuma.jp/winter/

丸沼高原スキー場詳細はこちら

丸沼高原スキー場へのスキーツアーはこちら

 

2位:軽井沢スノーパーク

軽井沢スノーパーク

人気ランキング2位は、昨年20周年を迎えた軽井沢スノーパークです。ウィンタースポーツを楽しみながら、リゾート気分を満喫したい人にはイチオシ!
コース全体の60%が初級レベルで、家族旅行にも適したスキー場といえるでしょう。山頂から扇型に広がるわかりやすいゲレンデで、目の前にそびえる浅間山の壮大な景観を楽しみながら滑ることができます。
最寄りの碓氷軽井沢ICからほど近いところにある、「軽井沢ショッピングプラザ」に立ち寄ることもできて、レジャーにお買い物に充実の週末が過ごせそう。軽井沢スノーパークでは、700台収容可能な駐車場が全日無料。ウィンタースポーツ好きにとってはかなり嬉しいポイントではないでしょうか。
JR利用の場合、新幹線乗車は約1時間。軽井沢駅からスキー場までの無料送迎バスに乗ればあっという間です。
全体的に緩やかなコースが多い軽井沢スノーパークですが、「超上級」といわれるアゼリアコースは最大斜度32度の非圧雪コース。ほどよい斜度のディアコースは、浅間山の絶景を満喫しながらゆったり滑ることができる、全長980mの癒やしのコースです。

基本情報
名称 軽井沢スノーパーク
コース コース6本・リフト4本・最長滑走距離980m
レベル 初級者向け
アクセス [車]上信越道・碓氷軽井沢ICより約45分
[電車]北陸新幹線・軽井沢駅より無料送迎バス約40分(要予約)
立ち寄り入浴 天然温泉相生の湯 12:30~18:00
公式サイト https://www.presidentresort.jp/snowpark/

軽井沢スノーパーク詳細はこちら

軽井沢スノーパークへのスキーツアーはこちら

 

3位:ノルン水上スキー場

ノルン水上スキー場

3位にランクインするのは、首都圏からアクセス抜群のノルン水上スキー場です。ICを降りてから一般道を走る距離が少ないのは、初めて訪れる人はもちろん、リピーターにも嬉しいポイント。コース全体の約50%が中級者向け、20%が上級者向けというレベルの高さから、ウィンタースポーツの常連に定評があります。また、せっかく出かけたらできるだけ長く滑りたい、という人に欠かせないのがナイター営業。平日もナイター営業があり、さらにハイシーズンの土日祝は延長されるので、日帰りでも滑りを堪能できます。ライトアップされた夜のゲレンデを想像するだけで、テンションも上がりますよね(ただし、次シーズンの予定は変更になることもあるので、出かける際には確認を)。スキー場内の施設はシンプルながら、レストラン等のあるセンターハウスやこどもも楽しめるキッズパーク、駐車場が集約されており、利用しやすいつくりになっています。ちょっと大人っぽく休憩タイムを過ごしたい人には、センターハウス内にある「LaLaバル」はいかが。雪景色を眺めながら、シャンパンやおつまみを楽しむことができます。

関越道・水上ICを降りてから約3キロで駐車場に到着!このアクセスのよさから、余暇を有意義に過ごしたい社会人やファミリーに人気です。また、こちらも駐車場は全日無料。スキー場内に入浴施設はありませんが、レジャー帰りに立ち寄れる日帰り入浴可能な温泉や、くつろぎの宿泊施設が多数あります。リフト券を持参すれば入浴料が割引になる施設や、リフト券付き宿泊プランのある宿も。ぜひチェックしてみてください。

基本情報
名称 ノルン水上スキー場
コース コース5本・リフト4本・最長滑走距離2,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]関越道・水上ICより約5分
[電車]上越線・水上駅より無料送迎バス約25分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://www.norn.co.jp/winter/

ノルン水上スキー場詳細はこちら

ノルン水上スキー場へのスキーツアーはこちら

 

4位:万座温泉スキー場

万座温泉スキー場

4位は、プリンスホテルが運営する万座温泉スキー場。「粉雪の万座」と称される、国内有数のパウダースノーを体験できるとっておきのスキー場です。リフトを利用すれば万座山山頂に到達でき、浅間山や妙高山の雄大な風景が眼前に広がります。よく晴れた日には遙か彼方に富士山が見られるかも!万座温泉スキー場のポイントは、ゲレンデ直結の万座プリンスホテルや万座高原ホテル。ホテルステイで思いっきり滑りを満喫して、夜は気分を変えてコースディナーを堪能することもできます。温泉は日本屈指の硫黄含有量を誇る白濁または黄濁の湯。疲れた体を心地よく癒やしてくれそうです。

碓氷軽井沢ICから鬼押・万座ハイウェーを利用して向かう万座温泉スキー場。上信越高原国立公園内を走る自動車専用道路は快適で、冬景色を眺めながらのドライブも旅の思い出となることでしょう。ウィンタースポーツのお楽しみは、休憩を兼ねたお昼ご飯。ゲレンデにある2箇所のレストランの他、万座プリンスホテル内のレストランでもゆっくりランチをいただくことができます。いわゆる「ゲレ食」のイメージとは一線を画す、優雅なランチタイムを過ごしてみては。

基本情報
名称 万座温泉スキー場
コース コース9本・リフト5本・最長滑走距離2,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]上信越道・碓氷軽井沢ICより約100分
[電車]北陸新幹線・軽井沢駅より路線バス約100分
立ち寄り入浴 万座プリンスホテル 11:00~16:00
公式サイト https://www.princehotels.co.jp/ski/manza/winter/

万座温泉スキー場詳細はこちら

万座温泉スキー場へのスキーツアーはこちら

 

5位:奥利根スノーパーク

奥利根スノーパーク

5位は、車でも新幹線でも都内から所要時間約2時間の奥利根スノーパークです。コブコースや林間など多彩な10コースが整備されており、中級・上級レベルが全体の70%を占めるという滑りごたえのあるゲレンデとなっています。スキーヤー・スノーボーダーを惹きつけるのは、新設されて間もない第4リフトから始まる、最長4,000mのロングラン。素晴らしい自然の風景を眺めながら、緩斜面・急斜面と変化に富んだコースを思う存分楽しむことができます。もちろん、ビギナーズパークやキッズパークも完備されているので、年齢や経験を問わず、初心者から上級者まで満足できるのが人気の秘密です。

水上ICから奥利根スノーパークまでは融雪道路が整備されており、上り坂も少なめなので、雪道運転の不安が解消されます。また、近年の暖冬による雪不足は常に気になるところですが、奥利根では最先端のスノーマシンを導入。安定した降雪を提供してくれるので、レジャーの計画変更の心配も不要です。さらに、コースの大部分に照明が設置されており、ハイシーズンの土日祝には延長でナイターを楽しめるのも魅力。とにかくジャンジャン滑りまくりたい!という人には、お気に入りになること間違いなしのスキー場です。

基本情報
名称 奥利根スノーパーク
コース コース10本・リフト7本・最長滑走距離4,000m
レベル 中・上級者向け
アクセス [車]関越道・水上ICより約15分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅よりバス約40分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://okutone.jp/

奥利根スノーパーク詳細はこちら

奥利根スノーパークへのスキーツアーはこちら

 

6位:たんばらスキーパーク

たんばらスキーパーク

6位は、東急リゾーツ&ステイが運営するたんばらスキーパークです。こちらは特にビギナーやファミリーに人気のスキー場。その理由は、平均斜度10度、最大斜度25度と比較的緩斜面が多く、安全にゆったりウィンタースポーツが楽しめる点にあります。また、小さなこどもは、雪遊び・ソリ遊び専用のエリア「たんばランド」で安心して楽しく遊べるのも嬉しいポイント。その一方で、中・上級者もしっかりエンジョイできるスノーパーク「フリーライドパーク」も魅力です。全長700mの超ロングウェーブや、バンク・ド・スラロームなどの多様なアイテムが揃っています。ゲレンデ内のレストランには、群馬県産豚を使ったカツカレーやナポリ風ラーメン「たんばらリエッタ」など、工夫の凝らされた地元押しメニューが盛りだくさん。訪れる楽しみも倍増です!

ICを降りてから一般道約30分というアクセスのよさがポイントのたんばらスキーパーク。積雪の峠道が不安な時には、スキー場手前10km付近にある総合公園「サラダパーク」に車を置いて、無料送迎バスを利用できる予約サービスがあります。その他、雪道を安全にドライブできるように、「たんばらお助け隊」の車両が山道を巡回してくれているので、トラブルがあっても安心。寒い冬にも温かいサービス満載のたんばらスキーパーク、人気の理由がここにもありました。

基本情報
名称 たんばらスキーパーク
コース コース8本・リフト6本・最長滑走距離2,550m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]関越道・沼田ICより約30分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅より無料送迎バス約60分(要予約)
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://www.tambara.co.jp/winter/

たんばらスキーパーク詳細はこちら

たんばらスキーパークへのスキーツアーはこちら

 

7位:川場スキー場

川場スキー場

7位につけるのは、たんばらスキーパークの東に位置する川場スキー場。プロデューサーやセットの異なるスノーパークが計3箇所あり、スキー場利用者の6割以上がスノーボーダーという人気ぶりです。また、早起きが得意な人におすすめしたいのが、オープン前のゲレンデに一番乗りする「ファーストトラック」。雪上車に乗って山頂まで行き、雄大な景色とまっさらのゲレンデを満喫できるというレア体験のツアーです。スノボ熟練者も初心者も、一度訪れればその魅力にハマってしまうこと間違いなし!もちろん、標高1,870mで出合えるパウダースノー、緩急織り交ざった斜面が楽しい3,300mのロングランは、スキーヤーも大満足のスキー場です。

沼田ICから最も近い場所にある川場スキー場。とはいえ、スキー場近くの道がやや細く急だということで、無料送迎バスのサービスがあります。「道の駅川場田園プラザ」P4駐車場から発車する送迎バスの時刻表は、公式ホームページをチェックしてください。また、スキー場の駐車場は立体なので、悪天候や積雪を気にしなくてすむのも嬉しいところです。

基本情報
名称 川場スキー場
コース コース10本・リフト6本・最長滑走距離3,300m
レベル 中・上級者向け
アクセス [車]関越道・沼田ICより約25分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅より無料送迎バス約60分(要予約)
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://kawaba.co.jp/snow/chi-lp/

川場スキー場詳細はこちら

川場スキー場へのスキーツアーはこちら

 

8位:水上高原藤原スキー場

水上高原藤原スキー場

8位は、ファミリーに嬉しいゲレンデ直結のホテルがある水上高原藤原スキー場です。多様なコースが10本揃っていますが、いずれもホテル目の前広場に集約されており、グループで来場した際に別行動しても、迷子になりにくいのが魅力。標高約1,000m、最長ルートで660mとコンパクトながら、上級者向け「チャレンジ林間コース」の最大斜度は37度!初心者から中・上級者まで満足のいくスキー場です。ゲレンデは直営の「ホテルサンバード」目の前。宿泊すれば時間を気にすることなく、ゆったりレジャーを満喫できます。日帰り入浴・ランチ・リフト券・レンタル・送迎がセットになったお得なパックがおすすめです。

こどもからシニアまで楽しめる水上高原藤原スキー場。「温泉入浴特典付きシーズン券」も販売されます。早割ならシーズン中滑り放題、ホテルサンバード大浴場無料利用、レンタルの割引等、お得感たっぷりの内容です。(実績:2019年は12月下旬までの販売)

基本情報
名称 水上高原藤原スキー場
コース コース10本・リフト3本・最長滑走距離660m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]関越道・水上ICより約30分
[電車]上越線・水上駅より無料送迎約30分(要予約)
立ち寄り入浴 ホテルサンバード内 大浴場 10:00~20:00(17:00~18:00を除く)
公式サイト https://fujiwaraski.com/

水上高原藤原スキー場詳細はこちら

水上高原藤原スキー場へのスキーツアーはこちら

 

9位:パルコールつま恋リゾート

パルコールつま恋リゾート

9位は、その名のとおりリゾート気分を満喫したい人に人気の、パルコールつま恋リゾートです。碓氷軽井沢ICから約45kmのところに位置するスキー場で、ホテルのある標高1,370m付近から山頂は2,100mと、雪質に期待もふくらむゲレンデ。全長3,200mの「パルキャビン」ゴンドラで一気に山頂へ向かえば、ウィンタースポーツの醍醐味である雪山の絶景を誰でも堪能することができます。最長で4,500mのロングランはかなりの滑りごたえ。16本のコースに加え、充実のスノーパークも人気です。樹氷が見られる林間の上級コースもあり、雄大な自然の営みに感動!とはいえ、最大斜度は26度、初級中級レベルが全体の約90%を占めているので、アグレッシブな滑りは不要、景色を楽しみながらゆったりと滑走し、心地よい疲れを体験できることでしょう。

都内から日帰りも可能なスキー場ですが、時間があればぜひ宿泊も。ゲレンデ直結のホテル「パルコールつま恋」には、ホテル施設の温泉は日帰り入浴もでき、その名のとおりリゾート感たっぷりの休日が味わえます。

基本情報
名称 パルコールつま恋リゾート
コース コース16本・ゴンドラ1本・リフト5本・最長滑走距離4,500m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]上信越道・碓氷軽井沢ICより約75分
[電車]北陸新幹線・軽井沢駅よりリゾートホテル宿泊者限定無料送迎バス約60分
立ち寄り入浴 サウナ付天然温泉大浴場 四阿山の湯15:00~17:00
公式サイト https://tsumagoiskiresort.life/

パルコールつま恋リゾート詳細はこちら

パルコールつま恋リゾートへのスキーツアーはこちら

 

10位:水上宝台樹スキー場

水上宝台樹スキー場

10位は、山の斜面を最大限に活かした滑りごたえのあるコースが人気の、水上宝台樹スキー場です。最大斜度40度、上級者レベルがゲレンデの30%もあり、経験者にはモチベーションの上がるコース設定。公式ホームページにはコースの詳細な解説と動画がアップされ、レベルやおすすめのポイントがわかるようになっています。 コースを知り尽くしたスキー場スタッフの思いが伝わってきて、見ているだけでワクワク!まさに、滑りたい人の期待に応えてくれるスキー場といえるでしょう。天気のよい日には、全長1,516mの第9クワッドリフトに乗って山頂に立てば、朝日岳などの山々を一望できます。山頂の「スカイテラスあさひ」でドリンクや軽食をいただき、心地よいひとときを。

水上宝台樹スキー場の駐車場は第1から第6までありますが、いずれの駐車場も、ゲレンデから滑り降りてすぐの場所。道具や荷物を持っての移動が少なくてすむのは、ありがたいポイントです。また、公式ホームページでは、スキー場までのルート案内に、主要な交差点の画像や雪道の説明を掲載してくれているので、訪れる際にはチェックしてみてください。

基本情報
名称 水上宝台樹スキー場
コース コース16本・リフト7本・最長滑走距離2,600m
レベル 中・上級者向け
アクセス [車]関越道・水上ICより約30分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅よりバス約70分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://hodaigi.jp/

水上宝台樹スキー場詳細はこちら

水上宝台樹スキー場へのスキーツアーはこちら

 

11位:水上高原スキーリゾート

水上高原スキーリゾート

最後に紹介したいのは、水上宝台樹スキー場のお隣にある、水上高原スキーリゾートです。コースの充実に加えて、犬ぞり体験やスノーラフティングなど、10種類以上のアクティビティが揃っています。「スノーアクティビティパスポート」を購入すれば、リフト券が50%OFFになる特典付き。スキーやスノボはもちろん、各種アクティビティを体験するなら、隣接する水上高原ホテル200への宿泊がおすすめです。しかもなんと、18歳から24歳の女性は、シーズン中リフト券が無料というアラウンド20キャンペーンが!(2019年度シーズン実績) お気に入りのウェアやグッズを揃えるところから始めたい、というウィンタースポーツデビューの女性には、お財布に嬉しい情報です。

多彩な12のコースは、「のんびりカタツムリコース」や「モンキーダンスコース」など、こどもも親しみやすい楽しいネーミングがなされています。中でも「熊つっとす」「熊ぼっこす」は…? 「転がる」「崩れる」という水上地方の方言で、熊が転がり落ちるほど急斜面という意味なのだとか。完全非圧雪で極上のパウダースノーも期待できる、上級者も大満足のコースです。公式ホームページには、各コースについて最大斜度と平均斜度、滑走距離が画像付きで紹介されており、予習も完璧にできそう。

基本情報
名称 水上高原スキーリゾート
コース コース12本・リフト4本・最長滑走距離2,500m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]関越道・水上ICより約30分
[電車]上越新幹線・上毛高原駅より無料送迎バス約60分
立ち寄り入浴 水上高原ホテル大浴場 12:30~18:00
公式サイト https://www.minakami-ski.jp/index.php

楽しむポイントやコースのレベルに応じて選べる、群馬のスキー場

以上、都内から日帰りもしやすい群馬県のスキー場を紹介しました。スキーやスノボの腕を上げたいなら、近くて頻繁に通える群馬のスキー場がおすすめです。標高やコースにも特色がありました。また、とにかく移動時間を短くしたい、ICを降りてからの一般道が少ないほうがいいなど、冬季はアクセス条件も人によって好みが分かれると思います。比較的気軽に通える群馬県ですから、一度きりといわず、いろいろなスキー場にチャレンジしてみてください。

見ているだけで、滑りたくなっちゃうスキー場ばかりだなあ。

トラオ
トラコ

わたし、何だか迷って決められそうにないんだけど…

家族旅行だったよね。お父さんやお母さんの好みやスキルを考えてみたら? みんなでゆったりスポーツを楽しむなら軽井沢スノーパークだよね。ガンガン滑るなら、中・上級者向けの丸沼高原かな。

トラオ
トラコ ボード持ち

泊まってリゾート気分を味わうなら、プリンスホテルの万座温泉スキー場やパルコールつま恋リゾートも魅力的!

いいじゃん! ピンときたところは他の人もいいと思うんじゃない?

トラオ

そうだよね、予約しちゃおうかな。今年も家族旅行で団らんできそうでよかった!

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ運営事務局のスタッフです。トラオとトラコと共にスキー・スノーボードに関する情報を発信しています。スキー場に行く前にチェックしてぜひ役立つ情報をゲットしてみてください!

お申込みされた方へ必ずお読みください

お電話でのお問い合せはこちら

050-3176-7977

10:00~18:30(平日)
10:00~18:00(土日祝・年末年始※12/30~1/3)