Loading...

条件を選択してください

フリーワードを入力してください

ツアーコードを入力してください

ゲレナビ

「モテスポーツ」スキーVSスノボー〜どっちがアツい!?

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ 運営事務局

投稿日2017.09.13 更新日2020.12.02

二大雪上スポーツといえば、スキー、スノボー。新しく挑戦するならどっち!?「やっぱりカッコいい方がいい」という正直なあなたが好きです。モテを意識して始めるというのも、不純でいいですね。ではぶっちゃけ、どちらがスタイリッシュに見えるのでしょう?

<スキー、スノボー…本当のモテスポーツは?>
◎アンケート
Q.「スキーとスノボー、どっちがカッコよく見える?」
A.スノボー…69% スキー31%

この通り、圧倒的な結果となりました。約7割の人が、スノボーがカッコいいと感じるご様子。やはり、ボードといえば若者のスポーツというイメージですし、学生にはスキーよりも人気みたいですね。スティックを使わず、体重移動だけで板を操作する高等テクを駆使し雪上を滑る姿は実にクールです。技もバリエーション豊か。その分スキーよりは難しいわけですが、明らかな「モテスポーツ」なので、それもモチベーションとなるでしょう。

一方で、スキーの方が魅力的と感じる3割の意見も無視できるものではありません。「スキーが上手な人は大人に見える」「オリンピックの大回転なんかを見てると、本当にスポーツとして高度なのはスキーなんじゃないかと思う」と言う人も。

今ではスノボー熱に若干押され気味のスキーですが、従来ウィンタースポーツの大定番として親しまれてきた、根強い人気があります。年代的に、20代後半くらいからは「その方が落ち着いていていい」という感じで、むしろスキーの方がモテスポーツかもしれません。

極めていけば奥が深いですが、その入門ではスノボーよりも敷居が低く、簡単で挑戦しやすいというのもスキーの美点です。実際、プロのスノボーダーたちも、我が子に滑らせる際には必ずスキーからやらせると言います。雪上スポーツのまったくのビギナーという人は、「カッコいいから」という理由で無理をすることもありません。スキーから始めて、ゲレンデでの身体の動かし方が身に付いてきてから、ボードにチャレンジしていきましょう。

<結論…上手に滑れたらどっちもカッコいい!>
単にアンケートの結果だけを見るなら、スキーよりはスノボーの方がモテるということにはなりそうです。ただ、それも技術が伴ってのことでしょう。一枚の板ですいすいと滑っていくスノボーは確かにスタイリッシュですが、そのレベルまで達するのには、それなりの経験値も必要です。転倒続きでは、むしろ「カッコつけてるだけで、ださい」と思われるだけ。スキーよりも高度なスノボーでモテを狙うなら、その分、影での努力が求められます。

そして、スキーだって捨てたものではありません。そのテクニックを極めればスノボーよりも転倒はしにくいですし、ジャンプなどの技もまだ容易です。そして、自分より実力が低い相手に対して教えやすいのもスキーで、レクチャーすること自体、濃密なコミュニケーションになります。彼女をうまく滑れるように導いてあげれば、モテは確実でしょう…!

すなわち、上手に滑れたらスキーもスノボーも、どちらもカッコいいのです。現代的なのはどちらかといえばスノボーですが、スキーだって永遠の定番で、廃れることはありません。雪上スポーツは、非日常の世界です。そこで涼しい顔をしてすいすい滑るスキーヤー、スノボーダーの姿は、やはり異性の目にはとても眩しく映るに違いありません。

お申込みされた方へ必ずお読みください

お電話でのお問い合せはこちら

050-3176-7977

10:00~18:30(平日)
10:00~18:00(土日祝・年末年始※12/30~1/3)