Loading...

条件を選択してください

フリーワードを入力してください

ツアーコードを入力してください

ゲレンデデビュー
スキー場

こどものゲレンデデビュー・ファミリーに人気のスキー場15選

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ 運営事務局

投稿日2020.10.23 更新日2021.02.16

トラベルインボード&スキーツアー

トラベルイン公式LINE

 

こどもとの雪遊びやスキー旅行は楽しみだけど、大荷物になりがちなうえ、ゲレンデの設備や施設・レンタルや食事など調べることもたくさん。迷っちゃいますよね。そこで、首都圏から車で行ける、キッズ施設やアクティビティが充実したファミリーにぴったりの人気スキー場を紹介します。

トラコ

こどもと一緒に雪遊び&スキー・スノボ。冬のアクティビティとして体験しておきたいイベントだよね。

でもスキー場がたくさんありすぎて、どこがいいのかわからないよ。

トラオ 困った表情
トラコ 困った表情

キッズパークは充実していたけど、キッズゲレンデがなくて、いきなりのリフトデビューで怖い思いをしちゃったとか、スクールに入れるつもりで行ったら3歳は参加できなかったとかあるし…。

こどもの年齢やレベルに合わせたスキー場選びが大切なんだね。

トラオ
トラコ

それなら、一番気になるポイントでおすすめのスキー場を見てみましょう。

 

 

雪遊びデビューにぴったり!スノーパークが充実でファミリーに人気のスキー場3選

 

上越国際スキー場(新潟県)

新潟_上越国際スキー場

上越国際スキー場には、豊富なアクティビティが揃うこども専用の雪あそびゲレンデが設けられているため、ファミリーにも人気のゲレンデです。特に、「ホテルグリーンプラザ上越」に宿泊すると、ホテル目の前がキッズパークとなるため、宿泊プランで高い人気となっています。

キッズパーク内には、雪遊びで人気のスノーチュービングのほか、「ふわふわ」の滑り台、プラスチックの滑り台やおうちなどの遊具が揃っています。その他、雪の上の吊り橋やブランコなどが楽しめる雪上アスレチック、スノーストライダーといっためいっぱい身体を動かせるものから、雪あそび用のスコップなどが用意され、雪を思う存分楽しめる広場となっています。隣にはソリランドがあり、様々なタイプのそりを体験できます。

また、保育士免許を持ったスタッフが常駐する託児所「ポーくんのおうち」があり、パパとママで思い切りゲレンデを堪能したい時や、下の子を預けて上の子と雪遊びやスキーが楽しめるのも嬉しい点です。

関越道の塩沢石内ICから約15分というアクセスの良さでありながら、初級者から上級者までが楽しめるコースが22本もあるビッグゲレンデの上越国際スキー場。初級コースは全体の30%ほどですが、アーチやポールなど、スポンジ・ボブのキャラクターアイテムが設置されたこども向けの「スポンジ・ボブ キッズパーク」があり、スキー・スノボデビューの子でも楽しみながら滑ることができます。

基本情報
名称 上越国際スキー場
コース コース22本・リフト25本・最長滑走距離6,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]塩沢石打ICより約15分
[電車]上越国際スキー場前駅より徒歩30歩
立ち寄り入浴 縄文の湯 12:00~22:00(未定:準備中)
公式サイト http://www.jkokusai.co.jp/ski
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ キッズパラダイス(ホテル前ゲレンデ)
入場料 1日500円/動く歩道あり
キッズゲレンデ ソリランド(ホテル前ゲレンデ)
入場料 無料/動く歩道なし/ソリ無料(ソリランド内)
託児所 ポーくんのおうち

上越国際スキー場詳細はこちら

上越国際スキー場へのスキーツアーはこちら

 

岩原スキー場(新潟県)

新潟_岩原スキー場

岩原スキー場にあるキッズパークは、何と言ってもその広さがオススメのポイントです。キッズパーク内の雪遊びゾーンには雪が山盛りに置かれていて、周りを固めて穴を掘ってかまくらをつくったり、滑り台をつくったり、雪合戦をしたりと自由に遊ぶことができます。人気はハイジのブランコと名付けられたブランコ。青空の下、雪の上でのブランコにこどもたちは大はしゃぎです。キッズパークはメインの駐車場から少し離れていますが、インフォメーション周辺とキッズパーク間を無料で送迎する雪上バギーがあるので、気軽に利用できます。室内の休憩兼遊び用スペースもあるので、雪遊びに飽きたら乾燥用ストーブでグローブなどを乾かしつつ、おもちゃで遊ぶこともできます。初めての雪遊びで、スノーブーツを買おうかどうしようか迷っている人に嬉しいのが、雪遊び用のこども用長靴のレンタルサービスがある点。脛の部分を締めることができるので雪が中に入らないブーツが借りられます。

関越道の湯沢ICから10分弱、越後湯沢駅からは無料送迎バスを利用して約12分と交通の便がよい岩原スキー場。横幅200mと150mあるゲレンデが横並びになるほどワイドなスキー場です。広々としているので、初心者やこどもも楽しめるコースとなっています。スキー・スノボ以外にも、スノーストライダーやスノーモービルに牽引されたそりで雪原を駆け抜けるアクティビティ「クレイドル号」など、多彩な楽しみ方ができます。

基本情報
名称 岩原スキー場
コース コース20本・リフト9本・最長滑走距離4,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]湯沢ICより約10分
[電車]越後湯沢駅より無料送迎バス12分
立ち寄り入浴 いわっぱらの湯 13:00~17:00
公式サイト https://www.iwa-ppara.com/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ キッズパラダイス
入場料 1日¥500/動く歩道あり/ソリ無料
キッズゲレンデ ソリランド
入場料 無料
託児所 なし

岩原スキー場詳細はこちら

岩原スキー場へのスキーツアーはこちら

 

湯沢高原スキー場/パノラマパーク (新潟県)

湯沢高原スキー場

湯沢高原スキー場の魅力は、2つのこども向けエリアがあり、広々としたファミリーコースがある点です。スキー場はロープウェイの終点から上部の高原エリアと、下部のスノープレイワールドに分かれ、それぞれにキッズパークがあります。高原エリアにあるキッズパークはゴンドラを降りてすぐの場所にあり、山の中腹に3つのトンネル付き滑り台を備えたツリーキャッスルが立っています。雪の中で公園遊びのように滑ったり、上ったりできるとあってこどもたちに大人気です。「ゴンドラやロープウェイに乗ってみたいけど、着いた先では景色を見るだけでこどもが退屈しちゃう」なんて心配はありません。もちろん、スノーチューブやそり遊びもできます。

スノープレイワールドにあるのは、スキー・スノボデビューに向いているキッズゲレンデ。フード付きのスノーエスカレーターがあるので、スノーチューブやそり遊びで滑り終わった後に、歩いて登っていかなくてすむというパパ・ママに嬉しい設備です。キッズゲレンデにはこの他、スノーストライダーやふわふわ滑り台などもあり、小さな子も存分に雪遊びができます。

関越道の湯沢ICから約5分、東京からは125分とアクセスが良い湯沢高原スキー場。8本のコースと1本のロープウェイ、6本のリフトを備えた比較的コンパクトなゲレンデですが、最長滑走距離は6kmと滑りがいは抜群。ロープウェイの起点となるゲレンデにはファミリーコースがあり、最大でも8度の斜度を家族みんなで楽しむことができます。また、リフトになれていないスキー・スノボデビューの人に嬉しいスノーエスカレーターで行けるデビューゲレンデもあります。

基本情報
名称 湯沢高原スキー場/パノラマパーク
コース コース8本・リフト6本・最長滑走距離6,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]湯沢ICより約5分
[電車]越後湯沢駅よりシャトルバス7分
立ち寄り入浴 コマクサの湯 12:00~18:00 ※1月~3月の間の土・日・祝日と、年末年始の特定期間は12:00~19:00(未定:準備中)
公式サイト https://www.yuzawakogen.com/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ 布場スノーランド(布場ファミリーゲレンデ)
入場料 1日900円/動く歩道あり(入場券持参なら無料)/ソリ・チューブ(料金込)
キッズゲレンデ 高原スノーランド(高原エリア)
入場料 こども1,500円・大人2,500円(含ロープウェイ)/動く歩道なし/ソリ・チューブ(料金込)
託児所 なし

湯沢高原スキー場/パノラマパーク詳細はこちら

湯沢高原スキー場/パノラマパークへのスキーツアーはこちら

 

 

室内施設や託児所あり。乳幼児連れのファミリーに人気のスキー場3選」

 

苗場スキー場(新潟県)

新潟_苗場スキー場

ビッグゲレンデとして名高い苗場スキー場は、苗場プリンスホテル内の施設が利用できるため、ファミリーにも嬉しいサービスが揃っています。ホテル内にある託児室は宿泊者以外も予約が可能。多くのスキー場の託児サービスが1、2歳からの預かりとなっているなか、生後6ヶ月以上から1時間単位で預けることができます。日帰りスキーセンターには、授乳室や室内のキッズルームも完備。ホテルのフロントに相談をすれば、ベビーベッドや加湿器の無料貸出もしてくれるなど乳幼児にも優しいスキー場です。このほか、有料ですがテレビやソファのあるレンタルルームもあり、ホテルのチェックアウト後に家族だけでくつろげる休憩室として使うことも可能です。

なお、プリンスホテル系列のスキー場はすべて、小学生までならリフトが無料になります。その他、様々な体験も無料で楽しめる「キッズフリープログラム」や、会員になると無料体験ができる「PRINCE SNOW KIDS」のプログラムがあるため、乳幼児や小学生が雪遊びを満喫できます。

関越道の湯沢ICから約30分、月夜野ICから約50分に位置する苗場スキー場。22本のコースに2つのスノーパーク、3つのゴンドラと10機のリフトが広がるビッグゲレンデなだけあり、様々なレベルに対応できます。ホテル前のゲレンデは平均斜度が10度と初心者に嬉しいコース。また、スノーチューブなどがあるこども向けのキッズパークや、スノーエスカレーターが設置されたちびっこゲレンデではこどもが楽しんで滑ることができます。3歳から参加できるスキースクールもあります。

基本情報
名称 苗場スキー場
コース コース22本・リフト13本・ゴンドラ3本・最長滑走距離4,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]月夜野ICより約50分
[電車]越後湯沢駅より路線バス約50分
立ち寄り入浴 火打ちの湯 14:00~23:00
公式サイト https://www.princehotels.co.jp/ski/naeba/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ わくわくファミリースノーランド(レストランアリエスカ横)
入場料 こども1,300円・大人(引率者)1,100円/動く歩道あり(入場券持参なら無料)ソリ無料
キッズゲレンデ パンダルマンひろば(ホテル前ゲレンデ)
入場料 大人・こども1,000円/動く歩道あり(入場券持参なら無料)
託児所 ハイジ託児室

苗場スキー場詳細はこちら

苗場スキー場へのスキーツアーはこちら

 

舞子スノーリゾート(新潟県)

新潟_舞子スノ-リゾート

インターからほど近く、エリアによって初級者や上級者が分かれる舞子スノーリゾートは、ファミリーにもぴったりのスキー場です。こども向けのサービスも充実しており、日帰りスキーセンターには2~6歳のこどもを預けることができる託児所があり、「こどもとも遊びたいけれど、1~2時間だけでもしっかりと滑りたい」といったときに重宝します。スノーエスカレーターのあるキッズパークではこどもと一緒に雪遊びが楽しめますが、3歳から参加が可能なスクールにはランチ付きのワンデーレッスンもあるため、初日はここでこどもにスノボの基礎を覚えてもらい、パパ・ママはゲレンデを満喫。翌日は家族で一緒に滑るといったことができます。

雪遊びなどに疲れたり、室内で遊びたい時は無料のキッズルームへ。日帰りスキーセンターと舞子ホテルの2ヶ所に設置され、授乳室もあります。また、広々とした畳の無料休憩室なら、こどものお昼寝もOK。ゲレンデを見渡せる部屋でゆっくりできる、乳幼児連れのファミリーに優しいスキー場です。

舞子スノーリゾートは、関越道の塩沢石打ICから1分とアクセス抜群のスキー場です。スピード好きなお子さんとぜひ試してみたいのが、スウェーデン製の雪上レーシングカーともいえるそり「スノーレーサー」公認のそり専用コース。400mもの距離を颯爽と滑り降りることができます。もちろん、通常のプラスチックそりもあるので、のんびり楽しみたい人も安心です。このほか、スノーモービルで引っ張るバナナボートなど、大人も一緒に楽しめるサービスがたくさんあります。

基本情報
名称 舞子スノーリゾート
コース コース26本・リフト10本・ゴンドラ1本・最長滑走距離6,000m
レベル 初・中級者向け
営業時間 8:30~17:00(ナイター20:00まで)
アクセス [車]塩沢石打ICより約1分
[電車] 越後湯沢駅より無料送迎バス20分
立ち寄り入浴 スパ舞子温泉 14:00~19:00(平日14:30~18:30)
公式サイト https://www.maiko-resort.com/category/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ スマイルキッズパーク(日帰りスキーセンター横、舞子高原ロッジ横)
入場料 1日800円(2歳以下無料)/動く歩道あり/ソリ無料
キッズゲレンデ そり専用コース(舞子ファミリーコース/土日祝のみ営業/要リフト券)
入場料 無料/動く歩道なし
託児所 あり

舞子スノーリゾート詳細はこちら

舞子スノーリゾートへのスキーツアーはこちら

 

黒姫高原スノーパーク(長野県)

東京ドーム約40個分もの広さで、日本最大級ともいわれているキッズパークを有する黒姫高原スノーパーク。パーク内のリフトは長靴のまま乗ることができ、広い空間の中で雪山をつくったりといった雪遊びができます。別途料金になるものの、スノーラフティングや雪上クルージング、ストライダーエンジョイパークでのスノーストライダーなどの乗り物も豊富。特に、こども自身が運転できるスノーモービル乗車体験は、「なんでも自分でやってみたい」年ごろのこどもに人気です。その充実ぶりから外のキッズパークばかりに目がいってしまいますが、実は室内施設も充実しているのです。「黒姫の森 プレイランド」は滑り台付きボールプールやトランポリン、キャンプ気分を味わえるテントやチェアなどがあり、30分単位で遊ぶことができます。中学生以上も入室可能ですので、下の子と一緒に遊びながら休憩するといった使い方もよさそうです。また、1歳から未就学児までを預かってもらえる託児室も完備。午前、午後、1日のプランが選べます。

黒姫高原スノーパークは、上信越道の信濃町ICからわずか5km。それほど大きなスキー場ではありませんが雪質が良く、変化にとんだコースと、レールやボックス、ジャンプなどが楽しめる充実したフリーライドパークが自慢です。それでいながら、初・中級者コースが全体の80%を占めていることからファミリーにも適しています。もちろん、こども向けの「KID’S BCパーク」もあり、雪のトンネルをくぐったり、障害物を越えたりといった遊び方ができます。

基本情報
名称 黒姫高原スノーパーク
コース コース11本・リフト6本・最長滑走距離2,600m
レベル 初級者向け
アクセス [車]信濃町ICより約6分
[電車]黒姫駅よりバス約15分
立ち寄り入浴 黒姫ライジングサンホテル 14:00~180:00
公式サイト http://kurohime-kogen.co.jp/snow/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ 黒姫ファミリーパーク
入場料 エリアチケット¥1,000(3歳~)※1日券・半日券持参なら無料/歩く歩道あり
託児所 あり

黒姫高原スノーパーク詳細はこちら

黒姫高原スノーパークへのスキーツアーはこちら

 

首都圏からでも車でもアクセスしやすくてファミリーに人気のスキー場

 

湯沢中里スノーリゾート(新潟県)

新潟_湯沢中里スノーリゾート

首都圏から約2時間。関越道の湯沢ICを降りて5km、約10分とアクセスの良い湯沢中里スノーリゾートは、日帰りも泊まりも楽しめるスキー場です。特に嬉しいのは平日に加えて日曜日も駐車場が無料な点。日曜に、日帰りでスキーを楽しみたい人にはお得です。もちろん電車のアクセスも便利。東京から上越新幹線で越後湯沢駅まで70分。駅からは無料シャトルバスがあるので便利です。

キッズパークもお得です。1日1,000円で遊べるキッズパークは、そりやスノーチュービングといった遊び道具が無料でレンタルできるので、入場料だけで1日遊べます。また、キッズルームは2ヶ所あり、どちらも無料。さらに無料の大浴場もあります。

電車好きのこどもには、休憩所としてオープンしているブルートレインが人気です。実際に使われていた車両内でご飯を食べたり、ひと休みしたりできます。ブルートレインの前はそり専用のゲレンデですので、遊んだ後は休んで、復活したらまた遊んだりと、体力に合わせて利用できます。

湯沢中里スノーリゾートは雪遊びデビューにもおすすめですが、初級者向けの緩傾斜コースが多く、もう少し滑れるようになったこどもたちが満足できる遊び場がたくさんあります。それが「なんちゃって」のエリア。トンネルやボールパンチなどの仕掛けが満載の「なんちゃってアスレチック」に、ウェーブやバンクが楽しめる「なんちゃってクロス」。小さなコブでターンの練習にもなるうえ、最後には小さなジャンプまでできる「なんちゃってモーグル」など、こどもの滑りの技術が楽しみながら上がる仕掛けのあるスキー場です。

基本情報
名称 湯沢中里スノーリゾート
コース コース16本・リフト7本・最長滑走距離2,000m
レベル 初級者向け
アクセス [車]湯沢ICより約10分
[電車]越後湯沢駅より無料送迎バス約25分
立ち寄り入浴 スパベルク 13:00~18:00
公式サイト https://www.yuzawa-nakazato.com/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ スマイルキッズパーク(ブルートレイン8~12号車前)
入場料 1日1,000円/動く歩道あり/ソリ無料
キッズゲレンデ 雪遊びゲレンデ(ブルートレイン1~6号車前)
入場料 入場無料/動く歩道なし
託児所 なし

湯沢中里スノーリゾート詳細はこちら

湯沢中里スノーリゾートへのスキーツアーはこちら

 

富士見パノラマリゾート(長野県)

富士見パノラマリゾート

富士見パノラマリゾートは、中央道の諏訪南ICから7分ほどで到着できるスキー場。八王子ICからなら約1時間半と、とにかく近いのです。さらに85%を誇る晴天率も魅力です。せっかくのゲレンデデビュー。お天気の良い日に青空の下で雪遊びや初滑りをしてみたいですよね。

初心者大歓迎をうたう富士見パノラマリゾートには、初めてリフトに乗る人向けに速度を落とした「ゆっくリフト」が2本あり、ファミリーゲレンデのリフトはキッズパークのすぐそばを通ります。そのため、「下の子はキッズパークで雪遊びをして、上の子はスキーやスノボ」と別々になってしまっても大丈夫。リフトから遊んでいるところを見かけたり、逆にキッズパークからリフトに乗るパパ・ママや兄弟を見つけて手を振ったりなんてことも。また、1月~3月の週末は、プレゼントの入ったカプセルがゲレンデに投げられる「パノラマキッズデー」や、スノーマシンの風速を体中で浴びることができる「スノーマシン風速体験」などのイベントも実施しており、ファミリーでにぎわいます。

コース数は7本と広大なスキー場ではありませんが、ゴンドラもある富士見パノラマリゾート。頂上からは3kmのロング滑走が楽しめます。コンパクトながらキッズパークもあり、大人・こどもともに1日1,000円で雪遊びが楽しめます。なかでも「そりゲレンデ」にはスノーストライダーをはじめとした様々な種類のそりが揃い、どれも無料で利用できるとあってこどもたちは大はしゃぎ。「スノーチュービング」も無料ですので、追加料金がかかりません。キッズパーク内には50mのスノーエスカレーターがあり、移動も楽々。無料の室内休憩所もあります。

基本情報
名称 富士見パノラマリゾート
コース コース7本・リフト7本・ゴンドラ1本・最長滑走距離3,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]諏訪南ICより約7分
[電車]富士見駅より無料送迎バス約10分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://www.fujimipanorama.com/snow/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ キッズパーク(ファミリーゲレンデ内)
入場料 1日¥1,000/動く歩道あり/ソリ無料
託児所 なし

富士見パノラマリゾート詳細はこちら

富士見パノラマリゾートへのスキーツアーはこちら

 

ノルン水上スキー場(群馬県)

ノルン水上スキー場

関越道・練馬ICから水上ICまで約90分。高速を降りてからはたったの3km、5分ほどの近さが魅力のノルン水上スキー場。そのアクセスの良さと、全日駐車無料というお得感、平日もナイターがあるうえ、土日はナイター営業24時までというサービス満載なことから人気です。

無料駐車場の近くにはキッズパークがあり、大人・こどもともに1日1,000円で「ふわふわ」や遊具などで遊ぶことができます。40mのムービングベルトが設置されたそりエリアでは無料でそり遊びが楽しめるほか、スノーストライダーやスノーレーサー、チュービングは有料の専用エリアがあります。いろいろ試したい人にはセットプランがお得です。また、サイズ16cmからスノーブーツのレンタルもあるので、雪遊びデビューで、ブーツまで揃えようか迷っている方にお勧めです。もちろん、パパ・ママサイズもあります。

また、ランド内では毎日「宝探し」のイベントを行っており、1人500円で未就学から小学生まで参加できます。雪の森の中を思いっきり楽しめます。

初級コース30%、中級コース50%、上級コース20%と初級・中級向けが多めのノルン水上スキー場。センター前のゲレンデはすべて初級コースとなっており、ほどよい傾斜と広さで、初心者でも安心して滑ることができます。嬉しいのは、ノルン水上スキー場ではスクールのレベルが細かく分かれてること。保護者と一緒であれば3歳から参加が可能なので、こどもの初めての滑りを一緒に体験できます。4歳から1人で参加できるようになり、小学生、中学生とレベルと年齢に合わせて選ぶことができる、スキー・スノボ初心者に親切なスキー場です。

基本情報
名称 ノルン水上スキー場
コース コース5本・リフト4本・最長滑走距離2,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]水上ICより約5分
[電車]水上駅より無料送迎バス約25分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://www.norn.co.jp/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ ノルン水上スノーランド
入場料 ¥1,000/動く歩道あり
託児所 スノーキッズ

ノルン水上スキー場詳細はこちら

ノルン水上スキー場へのスキーツアーはこちら

 

 

キッズメニューがあるレストラン併設でファミリーに人気のスキー場3選

 

軽井沢スノーパーク(群馬県)

軽井沢スノーパーク

キッズパークや初心者コースなどばかりに目が行ってしまい、ついついこどもの食事に目を向けるのを忘れていませんか?大人向けのメニューばかりで、「さぁ食事」となったときに「食べたいものがない」なんてことは避けたいですね。その点、軽井沢スノーパークならファミリー優先席やキッズチェアを完備し、全メニューにアレルギー表示をしているレストランがあります。レストランにはキッズドリンクバー付きのキッズプレートのほか、キッズラーメンなども用意されています。また、手作りハンバーガーが評判のカフェもこどもたちに人気です。食後は、ボールプールがある無料のキッズルームで遊びながら、少しゆっくりすることも可能です。外遊びをするなら3歳以下は無料のキッズパークへ。4歳以上は雪遊びチケットを購入すれば、「ちびチュービング」や雪上アスレチック、3人も乗れる巨大ブランコ、そりゲレンデなどで遊び倒せます。このほか、「迷子リストバンド」の無料貸し出しや、手ぶらでスキー・スノボデビューや雪遊びデビューができるレンタルプランなど、様々なサービスが揃っています。

関越道の碓氷軽井沢ICから30kmでアクセスできる軽井沢スノーパーク。リフト4本、コース6本とコンパクトなスキー場です。最長で約1kmの滑りが楽しめる初級・中級者向けのコースがあり、少しずつ滑れるようになったこどもがレベルを上げていくのにぴったり。初心者向けコースの横には小学生以下が対象のちびっこゲレンデとスノーエスカレーターがある他、リフト練習機もあるのでリフトデビューのこどもも安心です。なお、ドッグランもあり、ペットとこどもも一緒に雪山デビューもOKです。

基本情報
名称 軽井沢スノーパーク
コース コース6本・リフト4本・最長滑走距離980m
レベル 初級者向け
アクセス [車] 碓氷軽井沢ICより約45分
[電車]軽井沢駅より無料送迎バス約40分※要予約
立ち寄り入浴 天然温泉相生の湯 12:30~18:00
公式サイト https://www.presidentresort.jp/snowpark/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ プレジパーク(ファミリーコース下部ソリ専用)
入場料 大人¥2,200、こども・シニア¥1,700/スノーエスカレーターあり
託児所 あり

軽井沢スノーパーク詳細はこちら

軽井沢スノーパークへのスキーツアーはこちら

 

石打丸山スキー場 (新潟県)

石打丸山スキー場

新潟県内でも有数のビッグゲレンデである石打丸山スキー場。変化に富んだコース、最大で4kmものロング滑走を楽しめるなど滑りを思う存分に楽しめるスキー場ですが、実は他にも名物があるのです。それが多彩なレストランたち。ラーメンやかつ丼といった、いわゆる「ゲレ食」もスキー場ならではの魅力ですが、それだけではなく、ゲレンデ内にある宿泊施設が提供するランチが、どれも手づくりや本格派で大人気なのです。リゾートセンター周辺にある、宿泊者なら朝から焼きたての自家製パンを食べられるペンションは、ランチにはレストランとしてオープン。こども向けのメニューも豊富です。その他、ラーメンや居酒屋、焼肉、「石打産コシヒカリ」や「越後もち豚」といったこの土地ならではの食材を使ったご当地メニューのレストラン、本格的な洋食店、デザートや軽食が楽しめるショップもあり、飲食店は20店舗以上もあるのです。滑りも食事も楽しみたい、そろそろ色々なコースに挑戦したい。そんなファミリーにぴったりです。

石打丸山スキー場は、最大斜度35度の急斜面コースや非圧接の斜面など手ごわいコースが豊富で上級者や大人向けのゲレンデと思われがちですが、キッズパーク「スノーランド」や雪遊びの「こども広場」などもあり、ファミリーも楽しめるスキー場です。アクセスも便利で、関越道の塩沢石打ICからわずか3km、約5分。上越新幹線を使えば越後湯沢駅から無料送迎バスが発車しており、約10分で到着します。

基本情報
名称 石打丸山スキー場
コース コース23本・リフト13本・ゴンドラ1本・最長滑走距離4,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]塩沢石打ICより約5分
[電車]越後湯沢駅より無料送迎バス約10分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://ishiuchi.or.jp/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ スノーランド(リゾートセンター横)
入場料 1,000円/動く歩道あり/スキー練習バーン・雪遊び・フワフワ滑り台、そり他
託児所 なし

石打丸山スキー場詳細はこちら

石打丸山スキー場へのスキーツアーはこちら

 

Hakuba47 ウインタースポーツパーク(長野県)

Hakuba47 ウインタースポーツパーク

Hakuba47 ウインタースポーツパークは、共通リフト券が使えるエイブル白馬五竜と合わせて23ものコースがあるワイドなスキー場。その広さに応じて、ゲレンデには多様なレストランが味を競いあっています。こども連れには、ベースセンターユークリッド内にあるレストランが人気。信州のブランド肉を使ったメニューに加えてキッズプレートやおこさまカレーなどの子ども向けメニューがあり、キッズゲレンデを見ながら食事ができます。その他、イタリアから直輸入した石窯で焼き上げるピザが評判のレストランや焼きたてパンが香ばしいカフェもあります。こどもも大きく、時間を惜しんで一緒にがんがん滑りたい人やそば好きの人なら、ゴンドラ山頂駅にある駅そばスタイルのランチなども楽しそうです。エイブル白馬五竜まで足を延ばせば、ラーメン専門店や海鮮の店などもあり、こどもの「アレ食べたい」「コレ食べたい」に応えることができます。

とにかくコースが多彩で広いスキー場ですので、食事はもちろん、こどもの年齢やスキルにあった楽しみ方ができるスキー場です。

長野自動車道、上信越自動車道、北陸自動車道と様々な方面からアクセスできるHakuba47 ウインタースポーツパーク。それぞれのICからいずれも1時間ほどで到着します。

2つのスキー場にはキッズゲレンデや雪遊び広場があるので、宿泊プランなら1日目はHakuba47 ウインタースポーツパークのキッズゲレンデやキッズルームへ、2日目はエイブル白馬五竜のキッズパークやキッズルーム、といった具合に使い分けることができるスキー場です。

基本情報
名称 Hakuba47 ウインタースポーツパーク
コース コース23本・リフト18本・ゴンドラ2本・最長滑走距離6,400m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車]安曇野ICより約60分
[電車]長野駅よりバス約60分
立ち寄り入浴 Hakuba47:シャワールーム 6:00~18:00
白馬五竜:エスカルプラザ 12:00~21:00
公式サイト https://www.hakuba47.co.jp/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ(Hakuba47) キッズゲレンデ(ベースエリア正面)
入場料 こども1日¥500・大人1日¥500
キッズゲレンデ(白馬五竜) キッズワンダーランド
入場料 入場無料/動く歩道なし/ソリ1日¥1,000
キッズゲレンデ ファミリーランドいいもり(レストハウスいいもり前)
入場料 1日¥500/動く歩道あり/ソリ無料
託児所(白馬五竜) キッズルーム

Hakuba47 ウインタースポーツパーク詳細はこちら

Hakuba47 ウインタースポーツパークへのスキーツアーはこちら

 

 

泊りで行きたい!温泉も楽しめてファミリーに人気のスキー場3選

 

万座温泉スキー場(群馬県)

万座温泉スキー場

万座温泉スキー場の麓に広がるのは、その名の通りの万座温泉郷。日本でも有数の濃厚硫黄を含有する硫黄泉で、周辺には20もの源泉がある昔ながらの名湯です。1日540万リットルという豊富な湯量が自慢ですので、ぜひ宿泊を。

万座温泉スキー場のこども向けサービスは多く、未就学児なら1日500円、小学生と保護者なら1日1,200円で遊べるキッズパークが人気。チュービングやふわふわなどで雪遊びができます。ゲレンデデビューを果たしている子なら、ファミリーで一緒に楽しめる「どうぶつの森コース」がおすすめです。中腹からの迂回コースですが、コース内に動物の看板が設置されていて、色々な動物を見つけながら進むことができます。そこから合流するスキーセンター前のコースは広々としていて滑りやすい初級者コースです。

プリンスホテル系列のスキー場なので、苗場スキー場と同様に小学生までのこどものリフトが無料だったり、様々な無料体験やイベントがあったり、ファミリーに嬉しいスキー場です。

万座温泉スキー場へは、上信越自動車道の碓氷軽井沢ICまたは上田菅平ICから有料道路などを利用して約1時間10~20分ほどです。その標高の高さから、雪質は良好。こどもにパウダースノーを体験してもらえます。スキー場には9本のコースがあり40%が初級者、40%が中級者を占め、初級・中級者には優しいのも嬉しい点です。一方で一部非圧接を含む上級コースやワンメイクジャンプのポイントなどがあり、上級者も満足できます。

基本情報
名称 万座温泉スキー場
コース コース9本・リフト5本・最長滑走距離2,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車] 碓氷軽井沢ICより約100分
[電車]軽井沢駅より路線バス約100分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト https://www.princehotels.co.jp/ski/manza/winter/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ Manzaスノーフィールド(プリンスゲレンデ下部)
入場料 1日¥1,200/動く歩道あり/ソリ無料
キッズゲレンデ ちびっこゲレンデ(万座山ゲレンデ)
入場料 入場料無料/動く歩道なし
託児所 なし

万座温泉スキー場詳細はこちら

万座温泉スキー場へのスキーツアーはこちら

 

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場(長野県)

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場は、ノースMt.とウエストMt.の2つの頂上があり、変化に富んだ15ものコースが広がるスキー場です。自慢は5kmものロングヒルが楽しめる点。ノースMt.の頂上からなら初級者コースを使って降りてくることができます。1日500円で遊べるキッズパークはノースMt.と上級者コースがひしめくウエストMt.の交わるあたりにあるので、上級者レベルのパパ・ママが交代しながらこどもと遊んだり、満足いく滑りを堪能したりできます。また、そこからさらに中綱ゲレンデの方に降りていくと、約3kmの林間コースがあり、心地よい木立の中を滑ることができるためこどもたちに大人気です。もちろんキッズパーク内には約50mのキッズ専用ゲレンデで、そり、スノーストライダーなどもあり、まだ滑れないこどもたちも雪を楽しむことができます。

初級・中級者コースが全体の85%を占めるスキー場ですので、宿泊して雪やコースに慣れ、レベルアップを図るのにも最適。周辺には、黒部ダム(立山黒部アルペンルート)の長野県側玄関口である大町温泉郷があり、良質な温泉に浸かり、スキーやスノボの疲れを癒すことができます。

長野道の安曇野ICから約50分、上信越道の長野ICから1時間ほどに位置するHAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場。北陸新幹線なら長野駅から特急バスとシャトルバスを利用して2時間ほどとなっています。ファミリー向けのサービスも多くあり、大人1名、こども1名に食事券がついたお得な親子セット券などもあります。また、2~6歳まで預かってもらえる託児所も嬉しいサービスです。

基本情報
名称 HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場
コース コース15本・リフト9本・最長滑走距離5,000m
レベル 初・中級者向け
アクセス [車] 安曇野ICより約50分
[電車]長野駅よりバス約105分
立ち寄り入浴 大浴場ハイランドスパ 年末年始及び土日祝/12:00~17:00
公式サイト https://www.kashimayari.net/snow/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ ファミリーパーク(第3クワッドリフト横)
入場料 1日¥500(1日券持参なら無料)/動く歩道あり(料金は入場料に含む)
託児所 しましかキッズルーム

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場詳細はこちら

HAKUBA VALLEY 鹿島槍スキー場へのスキーツアーはこちら

 

野沢温泉スキー場(長野県)

野沢温泉スキー場

開湯は、700年代ともいわれるほど古い歴史を持つ野沢温泉郷が麓に広がる野沢温泉スキー場。各旅館やホテルには自慢の温泉がある他、温泉街には100%かけ流しの外湯と呼ばれる共同浴場が13もあるとなれば、宿泊してスキーと温泉、両方を楽しんでいきたいものです。さらに野沢温泉スキー場はゴンドラ2本を有し、35本ものコースが広がるビッグゲレンデ。連泊すれば多彩なコースが体験できます。初級者でもゴンドラの到着駅から広々とした初級者コースで降りてこられるのも人気の理由でしょう。この初級者コースは中腹から林間コースに抜けられ、また違った景色が楽しめます。滑りに自信がなければ、ゴンドラでの下山もOKです。この他、雪の林の中を歩くスノーシューイングもあり、色々な雪国体験ができます。

まだ滑れないこどもたちは無料のキッズパークへ。ふわふわやチュービング、そりなども無料で遊べます。温泉街からは動く歩道があり、隣のゲレンデからは無料のソリ付きスノーモービルが送迎してくれるので、ホテルからのアクセスも楽々。無料のキッズ休憩スペースや託児所、スキーなら3歳から参加が可能なスクールがあるなどファミリーが満足できるスキー場です。

上信越道の豊田飯山ICから約25分、関越道の塩沢・石内ICから約70分と、東京方面なら練馬ICからおおよそ3時間ほどでアクセスできる野沢温泉スキー場。温泉街とスキー場はほど近く、ホテルや旅館に車を置いても、歩いて10分以内にはゲレンデまでの連絡リフトに足を踏み入れることができます。とにかく広いゲレンデなので、1泊といわず連泊しても楽しめます。

基本情報
名称 野沢温泉スキー場
コース コース36本・リフト20本・ゴンドラ2本・最長滑走距離10,000m
レベル 初・中・上級者向け
アクセス [車]豊田飯山ICより約25分
[電車]飯山駅よりバス約25分
立ち寄り入浴 なし
公式サイト http://nozawaski.com/
キッズゲレンデ・託児所情報
キッズゲレンデ ファミリー専用ゲレンデ(日影ゲレンデ)
入場料 無料/動く歩道あり/ソリ無料
託児所 なし

野沢温泉スキー場詳細はこちら

野沢温泉スキー場へのスキーツアーはこちら

 

 

こどもの年齢&レベル、パパ・ママのレベルに合わせて冬を楽しもう!

「2~3歳の子の雪遊びデビュー」「滑るのは少し早いけど、そりやチュービングなどのアクティビティは大好き」「5~7歳くらいでのゲレンデデビュー」「パパ・ママも少し滑りたい」など、スキー・スノボでやりたことやできることは様々です。スキー場によってキッズパークの料金も異なり、キッズゲレンデがキッズパーク内にあるものや、外に広く設けられているところもあります。また、託児所やスキー・スノボスクールも依頼できる年齢は施設によって異なります。長距離移動自体が初めてなら近場が一番ですが、車の運転が慣れていない場合は冬の道を走ることを考えると、多少遠くてもICから距離が近いところがいいなど、選ぶ基準が変わります。まずは、何を一番に優先させたいかを考え、そこを軸にスキー場を決めて、すてきな思い出をつくってください。

 

ファミリー向けといっても、色々なスキー場があるんだね。

torao

こどもの気持ちや意見も聞いて、最高の思い出になるスキー場を選びたいね!

 

トラベルインボード&スキーツアー

格安リフト券パック|STA

トラベルイン公式LINE

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ 運営事務局

ゲレナビ運営事務局のスタッフです。トラオとトラコと共にスキー・スノーボードに関する情報を発信しています。スキー場に行く前にチェックしてぜひ役立つ情報をゲットしてみてください!

お申込みされた方へ必ずお読みください

お電話でのお問い合せはこちら

050-3176-7977

10:00~18:30(平日)
10:00~18:00(土日祝・年末年始※12/30~1/3)