夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!

最終更新日:2019年05月20日
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ
夏の旅行に!8/2・3開催「長岡まつり大花火大会&ソラテラス」JR新幹線ツアーがおすすめ!のイメージ

夏におすすめ!長岡まつり花火大会と長野を巡るJR新幹線ツアーをご紹介!関東ではなかなか見ることができないスケールの大きな「長岡まつり花火大会」や標高1,770mから信州の絶景を満喫の「SORAterrace(ソラテラス)」、約1,400年の歴史をもつ「善光寺」の観光から夏が旬のあまーい桃狩りなど楽しみ方いろいろです。ぜひ夏の旅行の参考にしてみてください。

 

ツアーのおすすめポイント

 

長岡まつり大花火大会


長岡まつり大花火大会イメージ

信濃川を舞台に、約2万発の花火が打ち上がります。名物のフェニックス、ナイアガラ、正三尺玉はスケールが大きく見もの!正三尺玉(しょうさんしゃくだま)とは直径約90cmの花火玉で、打ちあがるとなんと高さ約600m・直径約600mの大輪の花火となります。花火大会には「保安距離」といって打ち上げ場所から観客席まで一定の距離を保たなければいけないという決まりがあるため、見られる花火大会は限られています。まさに長岡まつり大花火大会の見物の花火!大きさ、数ともにスケールが大きく、空いっぱいに広がる大迫力の花火を目の当たりにできますよ。
参照:日本煙火協会・花火資料館

 

長岡まつり大花火大会を見るために

長岡まつり大花火大会を鑑賞するためには、会場の席を予約、購入しなければなりません。マス席、いす席、テーブル席、エリア席(ブルーシート)から選ぶことができます。食べ物、飲み物を楽しみながら鑑賞するには、マス席やエリア席がおすすめ。
詳細・チケットのみの購入は長岡まつり大花火大会公式ページより

 

-添乗員による耳より情報-

実際に花火大会に参加したことのあるスタッフに、長岡まつり大花火大会をより楽しく、快適に過ごすためのポイントを聞いてみました!

●当日のワンポイントアドバイス

・鑑賞の際は長時間座ることになるため、簡易座布団があると疲れないですよ。会場近くのイオン内に100円ショップがあるためそちらで購入することもできます。
・シート付近には大きな出店は無いので、飲み物や食べ物はイオンかイオンの横に出店が多数出店されているのでそちらの利用をおすすめします。
・イオン、出店共に大変混雑するので早めに向かった方が良いです。
・飲み物等を入れる簡易保冷バッグがあると便利!

●花火撮影のワンポイントアドバイス

花火の写真って撮影がなかなか難しいですよね。しかし!撮影の際のちょっとした工夫と、撮影後の加工でとってもきれいな写真を残すことができちゃいます。
※iphoneで撮影した際の加工方法となります。

≪写真を撮影する際の3つのポイント≫

ポイント①風上の方の花火を撮影する。
⇒当日の風の強さにもよりますが、花火の煙がかぶりにくく流れやすい風上を狙いましょう。

ポイント②撮影時に花火にピント・明るさを調節する
⇒花火を撮影する際に、画面の花火部分を長押ししてみましょう。「AE/AFロック」という表示が出ます。横の太陽マークを上下に動かし、キレイに見えるよう調節ができます。

ポイント③迷わず枚数はたくさん撮る!
⇒写真は後から厳選すればよいので、打ち上げ中は惜しまずたくさん撮影しましょう。
※スタンドがあれば固定して撮影
⇒手振れを防ぐため、また花火を自分の目で見るためにもあると便利です。後ろの人のためにも、座った時の頭の高さを超えないように調節しましょう。

≪写真を撮影した後の3つのポイント≫

ポイント①写真編集で煙を消す
⇒写真の編集機能(ダイアルのような記号)の[ライト]項目を使用します。その中の[ハイライト][シャドウ][ブリリアンス]機能を使うと煙が消え、花火がくっきりと浮かび上がって見えます。
[ハイライト]は右メモリ、[シャドウ][ブリリアンス]は左メモリの方向にスワイプします。

ポイント②写真の切り取りでバランスを整える
⇒写真編集のトリミング機能を使って、花火部分だけ切り取ってみましょう。余分な部分がなくなるので、より花火が際立って見えます。

こちらがポイント①②を使って加工した写真です。煙が消え、花火がはっきりと浮かんで見えますね。

ポイント③色のついた花火は彩度を調整
⇒写真の編集機能(ダイアルのような記号)の[カラー]項目を使用します。その中の[彩度]機能を使うと花火の色が鮮やかになります。

こちらがポイント①②③を使って加工した写真です。実際に目で見た時のような、鮮やかな写真に仕上っています。

どれも手軽にできることですが、ちょっと工夫するとより楽しく、より良い思い出を残すことができます!ぜひ参考にしてみてください。

■長岡まつり大花火大会情報
開催日:2019年8月2日(金)・3日(土)/1日(木)は平和祭が開催
開催時間:19:20~21:15
開催場所:長岡市長生橋下流河川敷
大会公式ページはこちら

 

SORAterrace(ソラテラス)


ソラテラス雲海イメージ

長野県北志賀竜王にある竜王マウンテンパークには、標高1,770mからの絶景の望むSORAterrace(ソラテラス)が併設されています。竜王ロープウェイで一気に山頂付近へアクセスすれば、目の前には絶景が!ソラテラスの雲海発生率は64.3%(※2017年竜王マウンテンパーク調べ。)と高く、雲海の景色に出会う確率が高いことでも有名です。テラスにはカフェも併設されており、雲の上の世界をゆっくりお楽しみいただけます。

ソラテラスのさらに詳しい様子はこちらより

善光寺

善光寺外観 参照:Adobe Stock

創建依頼約1,400年の歴史を持つ善光寺は、「お参りすれば極楽浄土が約束される」と語り継がれ、一生に一度は訪れたい場所として多くの参拝者が訪れます。巨大な国宝の本堂重要文化財の参道を周り、歴史を感じてみてはいかがでしょうか。仲見世通りをはじめとする周辺の通りには、食べ歩きにぴったりなグルメもいっぱいです!

桃狩り体験

桃狩りイメージ

夏に旬を迎える桃狩りと桃の食べ放題(30分)も楽しめます。長野県は桃の生産量が全国第3位!7月上旬から9月下旬頃が出荷期間となるので、夏に長野へ行くときはぜひ食べておきたいですね。
参照:JA長野県

桃狩りでは[採る][食べる][お土産]の3つの楽しいが体験できちゃうので、買うのではなく狩るのがおすすめ。採り立ての桃は香りもよく、よりおいしく感じられますよ。

≪美味しい桃を見分ける3つのポイント≫
ポイント①左右対称で形の良い
ポイント②全体にムラなくピンク色が広がっている
ポイント③うぶ毛があり、香りが強い

夏の新潟JR新幹線ツアーのご紹介

トラベルインではご紹介した[長岡まつり大花火大会][ソラテラス&善光寺観光][桃狩り体験]ができるツアーをご用意しています!往復JR新幹線+1泊2食おひとり様¥35,900~!パックツアーだからこそ、盛りだくさんでラクラクお得に夏の新潟&長野旅行が楽しめますよ。

新潟(越後湯沢駅)まではJR新幹線でらくらく到着!1日目長岡まつり大花火大会の会場や、宿泊ホテルまでは貸切バスでの移動となります。2日目にソラテラス、善光寺と桃狩りを楽しんだ後は長野駅からJR新幹線でのお帰りとなります。2日間めいっぱい楽しめる内容です!

宿泊利用施設のホテルノース志賀は、竜王マウンテンパーク近くに位置し、竜王ロープウェイへのアクセスもよいですよ。

 

長岡まつり花火大会だけをリーズナブルに楽しみたい!という方へ、バスで行く「長岡まつり大花火大会」のツアーもご用意しています。おひとり様¥15,700~から参加いただけますよ。

JR新幹線・宿泊ツアー

新宿発バス・0泊2日ツアー

 

夏の新潟へ行くなら!長岡まつり大花火大会の日を狙って、周辺観光も満喫するスケジュールがおすすめ。ぜひツアーを利用してらくらくお得に夏の新潟を満喫してみてください!

一覧に戻る

こちらもオススメ

すぐそこにあるゲレンデ 新幹線でGO〜暖冬の場合は慎重にのイメージ

すぐそこにあるゲレンデ 新幹線でGO〜暖冬の場合は慎重に

夏の白馬旅行におすすめ!大町温泉に泊まって黒部立山ルートを満喫しよう!のイメージ

夏の白馬旅行におすすめ!大町温泉に泊まって黒部立山ルートを満喫しよう!

親から子へのスノボーレクチャーは「甘やかしすぎない」のイメージ

親から子へのスノボーレクチャーは「甘やかしすぎない」

PAGE TOP