皆さんは伊豆諸島の1つである「神津島」という観光地をご存じでしょうか。伊豆諸島を創造する時に神々が集まったという伝説が言い伝えられているような、とても神秘的な島です。この記事では初めて神津島を訪れるという方に向けて、神津島がどのような島なのか、神津島のおすすめ観光スポットやグルメなどの情報をコンパクトにまとめました。ぜひお気軽に読んでみてください!

1.神津島って一体どんな島?丸わかり基本情報

1-1.地理・アクセス方法

神津島は東京から南へ約180キロメートルに位置し、周囲約22キロメートル、面積18.58平方キロメートルの東京都の離島です。神津島へは、船か飛行機を利用して行くことができます。

◆船を利用する場合

◇竹島桟橋(東京)から出港
高速ジェット船:約3時間45分、(大人1名/片道)¥9,430 ※2021年3月時点
大型船: 約12時間、(料金)フェリーの等級によって異なります。

◇熱海港から出港
高速ジェット船: 約1時間55分、(大人1名/片道)¥6,290 ※2021年4月時点

◇下田港から出港
神津汽船:最短2時間20分、(料金)フェリーの等級によって異なります。

【メリット】他の手段と比べてリーズナブルな価格で行ける
【デメリット】所要時間が多くかかる

◆飛行機を利用する場合


◇調布飛行場から
約45分、(大人1名/片道)¥15,600

【メリット】所要時間が少なくて済む
【デメリット】運賃が高額になる

◎宿泊とセットになったツアーを利用すれば、宿と交通を別々に予約するよりもお得に旅行することができます。
トラベルイン 神津島ツアー詳細はこちら

1-2.気温・ベストシーズン


神津島の年間の平均気温は約17度です。季節を問わず年間を通して、東京都心より気温が高い傾向にあります。

◆春(3~6月)平均気温16.4度/秋(10~11月)平均気温17.9度
日中は過ごしやすい気温ですが、朝晩は冷え込むこともあるので、上着があると便利です。

◆夏(7~9月)平均気温24.7度
晴れると日差しが強いので、日焼け止め・サングラス・帽子など万全な紫外線対策をご準備ください。

◆冬(12~2月)平均気温9.6度
雪が降ることは滅多にありませんが、気温が下がるので厚手の上着が必要になります。

◎神津島には前浜や赤崎遊歩道といった人気の遊泳スポットが多く、ベストシーズンと呼ばれるのは、海水浴にぴったりな7~9月になります。そのため、夏に観光客が最も多く訪れます。
しかし神津島は海水浴だけでなく、自然も楽しめる場所です。花の百名山にも選ばれた天上山では四季折々の植物を見ることができます。つまり夏に限らず、春や秋の季節でも十分に楽しむことができます。

1-3.ここでしか味わえないおすすめグルメ

神津島は黒潮の恵みを受けており、伊豆諸島の中でも魚の宝庫と呼ばれるくらい海鮮料理が美味しいことで有名です。また海鮮料理だけでなく、水がきれいな神津島ならではのグルメも数多くあります。こちらでは口コミが高かったお店を3つご紹介します。

◆よっちゃーれセンター2階

「よっちゃーれ」とは神津島の方言で「寄っていけば」という意味。
2階の食堂で海鮮を使った定食を食べることができます。1階では加工した海産物の販売所になっており、干物や赤いかの塩辛などの販売をしています。ぜひお土産に購入してみてください。
【営業時間】11:00~14:00(季節によって営業時間は変更)
【定休日】毎週火曜日・1/1~1/2

◆手打ちそば まいとりぃ

こちらは島で唯一の手打ちそば屋です。お料理に使われる器は店主の方が自ら焼成したこだわりの一品。せいろ、アシタバ、けしきりの3種類が味わえる「三食そば」がおすすめなので、訪れた際にはぜひ食べてみてください。
【営業時間】11:00~15:00
【定休日】日曜日(GWと7/20~8/20は無休)

◆Huga brewery(ヒュウガ ブルワリー)

こちらでは神津島の美味しい天然水を使用したクラフトビールを飲むことができます。店内にはビールの醸造所まであり、間近で見る機会なんて滅多にないので、気分が上がりますよね。お酒だけでなく、地元の食材を使用したお料理も絶品です。
【営業時間】18:00~22:30
【定休日】火曜日

1-4.コロナ対策

現在、来島自粛要請(緩和)を継続しています。(※2021年3月22日時点)
来島のお客様が増えると、感染リスクが高まるのではないかという不安が住民の方にあることも事実です。島内で新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも、来島する際には感染症対策にご協力ください!
◇宿泊施設を事前に予約され、宿泊施設を確保されていること。(当日予約不可)
◇渡航2週間前から旅行当日までに、発熱や倦怠感などの症状がないこと。
◇グループや団体での来島は自粛を要請しております。
◇「手洗い・消毒の徹底」、「マスクの着用」、「3密を避ける」「お互いの距離の確保」の感染防止対策を十分に取られていること。
◇万一、感染者または感染疑い者が発生した場合、島の脆弱な医療体制では、対応できない可能性があるという離島の医療の現状をご理解されていること。

◆大型客船・ジェット船のコロナ対策

◇乗船前に検温(37.5度以上および体調不良の方は乗船をご遠慮ください。)
◇船内の空気の入れ替え
◇船内アルコール消毒液の設置
◇座席調整(予約数を調整、間隔の確保)
◇手洗いなどお客様への感染予防策の呼びかけ

◆飛行機のコロナ対策

◇事前の検温(37.5度以上の方は搭乗をお控えください。)
◇マスク着用の徹底
◇ソーシャルディスタンシング対策
◇手指の消毒、除菌

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飲食店の営業時間や定休日が記載と異なる、また宿泊施設は宿泊客受け入れの人数制限や営業再開を見送っている場合があります。事前の確認をお忘れなく!

 

2.神津島といえばここ!おすすめ観光スポット

2-1.赤崎遊歩道-海水浴・シュノーケリング


こちらは水の透明度が高く、シュノーケリングやダイビングを楽しめるスポットとして有名です。高さが3メートルと5メートルの飛び込み台が設置されており、海に向かって大ジャンプができます。近くに階段が整備されているので、波が穏やかな海まで降りることもでき、高所が不安という方や小さなお子様でも十分に楽しめます。
【住所】東京都神津島村字神戸山
【アクセス】神津島港より車、バスで約15分

2-2.水配り像-神津島のシンボル


神津島には伊豆諸島の神々が集まり、それぞれの島にどのように水を配分するかという会議を行ったという伝説が伝えられています。水配り像はその伝説が神津島の名前の由来となったことを表す、いわば神津島のシンボルです。
【住所】東京都神津島前浜海岸
【アクセス】神津島港より徒歩2分

2-3.天上山-トレッキング


こちらは神津島に伝わる水配り伝説の舞台となった山です。標高は572メートルで、登頂まで約5時間程かかります。花の百名山に選出されているだけあり、年間を通して様々な種類の花や植物を観察することができます。
【住所】東京都神津島村字天上山
【アクセス】神津島港より黒島、白島の各登山口まで徒歩40分

2-4.多幸湧水


神津島は水がとても豊かな島と知られており、島のあらゆる所で水が湧き出ているほどです。その中で、多幸湧水は東京名湧水57選にも指定されています。ぜひ水筒を持参して美味しい水を味わってみてください。
【住所】東京都神津島村字榎木が沢
【アクセス】多幸湾船客待合所から徒歩2分

2-5.星空観察


神津島での星空は重要な観光資源のひとつです。観光客に向けて星空の案内ができるように、島民を対象とした「神津島 星空ガイド養成講座」を観光協会が設けました。この講座により誕生した島民ガイドの方と共に、まるでプラネタリウムのような星空を観察してみてはいかがですか?

 

3.知っておくと便利!補足情報

こちらでは、知っておくと便利な島に関する疑問にお答えします。

3-1.スーパー・コンビニ

Q.スーパーやコンビニはありますか?
A.コンビニはありませんが、スーパー「マルハン」があります。
島内で唯一のスーパーで、生鮮・惣菜・総合食品が販売されています。(ちなみに100円ショップの「Can☆Do」があります。)
【営業時間】9:00~19:00
【定休日】月曜日
【アクセス】東京都神津島1445番地

3-2.携帯電話・インターネット環境

Q.携帯電話は通じますか?
A. NTTdocomo・au・softbankが利用できます。しかし悪天候時には繋がりにくく、場所によっては圏外となる場合があるため、注意が必要です。
またWi-fiスポットは多くはありません。観光協会が併設されている「まっちゃーれセンター」や限られた宿泊施設には無料のWi-fiスポットがあります。

3-3.クレジットカード

Q.クレジットカードは使用できますか?
A.電子マネーを含め、クレジットカードを使用できる宿泊施設やお店は少ない状況です。来島の際には現金をお持ちください。

 

4.最後に

いかがでしたか?今回は神津島がとても魅力的な島であるということをコンパクトにまとめてみました。神津島を訪れる際には参考にしてみてください。最後までお読み頂きありがとうございました。

トラベルイン編集部

トラベルイン編集部

スキー&スノボーツアー・国内旅行の予約ならトラベルイン

トラベルインでは冬にスノーボードツアー&スキーツアーを24時間オンラインから予約できます。夏には富士登山や海水浴を楽しめる伊豆諸島ツアー、いつでも楽しめるコテージ・貸別荘の宿泊プラン、花火鑑賞・観光や食べ放題付きのバスツアーに、JRで行く長岡まつり大花火大会、ANA利用宿泊ツアーなど多彩な旅行商品ををご用意しています!

RELATED COLUMN 同じカテゴリのコラム

コラム一覧へ