【直通バスで行く富士登山ツアー】世界遺産の富士山に登ろう!

直通バスで行く!富士登山 Mt fuji Climbing! 2021 7月~9月  仙台発は10名様より

富士登山ツアーにご参加いただく方へ 感染症対策のお願い

万全な体調で登山が出来るように、登山2週間ほど前からの体調管理(日々の検温等)不要不急の外出は行わないようにご協力ください。
過去2週間の間に37.5℃の発熱、鼻水、咳、喉の痛み、倦怠感、頭痛、味覚や臭覚の不調など体調に異常があった方は宿泊をご遠慮下さい。また、感染者や濃厚接触された方は宿泊をお断りいたします。
出発日に風邪の症状(発熱、倦怠感、喉の痛み等)体調不良があれば、無理せずに計画を中止して下さい。山では少しの体調不良でも標高が上げるにつれ重くなってきます。また感染症の疑いがあると、救助対応が遅れたり、出来なくなる可能性もございます。
「with コロナ時代の新しい富士登山ツアー」はこちら(PDF)

日本一の山!世界文化遺産の富士山へ行こう!

直通バスで行く富士登山ツアー。初心者の方も安心の専任ガイド付きのツアーと、自分のペースで登れるフリープランをご用意。登山中に広がる雲や、満点の星空、ゴールの山頂でみる御来光は最高のご褒美になる事でしょう。
皆さんも今年の夏は富士登山にチャレンジしてこの感動を体験してみて下さい。どちらのプランも下山後は「富士山 溶岩の湯 泉水」へ立ち寄ります。お帰り前に登山の疲れもスッキリ流せます。

下山後の入浴付

河口湖・吉田ルート 富士山 溶岩の湯 泉水

貸タオル/バスタオル&フェイスタオルセット 300円

※混雑時には富士眺望の湯ゆらりに変更になる場合がございます。

富士登山に必要な服装・装備

  • 【服装】

    山の天候は朝夕冷気を感じ急変しやすいので、防寒具が必要です。(ウインドブレーカー・長袖のシャツとセーターなど)ズボンは伸縮性のある長ズボンの着用がよいでしょう。

  • 【持ち物】

    懐中電灯(できればヘッドライト)・手袋(軍手など)・タオル(2枚以上)・雨具(上・下セパレートタイプ)・帽子・ビニール袋・常備薬・ティッシュペーパー・耳栓・絆創膏・サングラス・簡易酸素ボンベなど。

  • 【履き物】

    登山靴。登山靴がない方は、しっかりした深めの履き慣れた靴、ハイキングシューズなど。(普通の運動靴は不適切)

  • 【食料】

    五合目・山小屋にもありますが、副食(菓子類・缶詰め類)及び飲料水は必ずお持ちください。<

  • 【携帯電話】

    登山道及び下山道のほとんどの場所で通話できます。山小屋は自家発電のため充電はできません。

  • 【その他】

    荷物などは五合目の富士急雲上閣にコインロッカーがございます。両手には何も持たないように心がけましょう。

富士登山に必要な服装・装備

富士登山お鉢めぐり ※Aプラン限定

お鉢めぐり

富士山の山頂をぐるっと一周する事をお鉢めぐり(おはちめぐり)といいます。全長3.5kmで約1時間30分程の行程となります。外側は崖・内側は火口となる為、強風などの悪天候の場合は中止せざるをえませんが、銀明水・山頂郵便局・日本最高地点の剣ヶ峯(3,776m)など見所の多いコースです。

※Aプランは、山頂・お鉢めぐり約90分をお申込み出来ます。
当日申し込みで500円現地払い。最少催行人数は5人となります。

直通バスで行く富士登山ツアー!

サービス紹介

  • Infomation
  • お申し込みの流れ
  • お支払い方法
  • 旅行条件
  • 同意書
  • 集合場所
  • 登山道具レンタルのご案内
クレジットカード
コンビニ決済